ぐだまま

ぐだぐだままーりとお絵かきとゲーム。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

幻想の樹海Ⅵおつかれさまでした(後編)

◆イベントレポート
続いて会場にたどり着いてからのお話をどうぞ。
身内向けになっちゃっててすいません。


only11.png
会場で出来上がった本と初顔合わせ。
思った以上に出来がよかったので安心しました。
自分のページを見るのが怖かったので、結局帰った次の日にようやく見ましたけど。

only12.png
サークル初参加でどうしたらいいのかわからないのでわさびさんに丸投げ。
(過去に参加したときは一緒に居た方が全部やってくれて・・・。すいません・・・)
そんなこんなで遊び歩いてたらさくまさんから連絡が。

京急蒲田で待ってるっていうので大急ぎで駅まで向かいました。
途中で踏み切りのレールに足を取られて倒れました。

さくまさんを連れて会場に戻り、スペースに戻って設営準備再開。
only13.png
狭すぎィ!ただでさえ荷物が多くて
さらにはみ出しまくりで両隣と後ろに迷惑をかけてたと思います。
すいませんでした・・・。

3人もここには居られないなってことで、さくまさんに値札作りを任せて
自分は荷物を出したりスペース作りやおつりの用意など。


そんな折り、開場前にも挨拶に来てくださった方もたくさん。
ありがとうございます!!バタバタしててこちらから行けなかったのが
心残り・・・。
only14.png
コンさん
ついったーでフォローさせて頂いてますけど
自分があまり絡まない人間なのにわざわざ来ていただいて・・・うっうっ!

only15.png
人外モドキさん
その節はひじょーにお世話になりました!しかもその1度だけだったのに!
結局押し負けて頂いてしまいました。ペコペコ。

そしてややもしながら12時も回り開場!ぱちぱち!
なだれ込んでくる人!人!人!
みみけでも見てますけどすごいですね・・・あっという間に会場は人だらけに。

正直てんぱりすぎててオンリー時間中のことはほとんど覚えていません。
すいませんバカですすいません。

なので特に印象に残ってたことをぽつぽつと。
本は好調に減っていきました。手にとっていただいた方ありがとうございます!!!
超感謝!!!!

only16.png
笑顔でお釣りを渡し間違えるさくまさん。

only17.png
買ってくれた直後にいきなり本を渡されて
「サインかいてください!一度これやってみたかったんですよねーw」
さえつきさんマジ天使。でもサインなんて描けないので絵で誤魔化しちゃいました
のおお!

only18.png
突然の食べ物コール。しかもタダ!(重要)

only19.png
おなかがすいてたのでさくまさんを走らせ取りに行かせる最低な人。
持って帰ってきたら、どうやら最後の2つだったのを両方もらってきてくれました。

そしたら隣で坐礁さんがひもじいよ~って言ってる声が聞こえたので
「どうですか?」って聞いたらふられました(笑)

中身もカレーだったみたいなので、3人でどうしよう食べる?食べない?
みたいな会話を繰り広げてたのですが
only20.png
ゆのじさんいとーさんが食べてくれました。
でも一緒についてたプリンはゆのじさんからもらいました。
横でカレーくさっ!って言ってごめんなさい。
さくまさんもせっかく貰ってきてくれたのに食べなくてごめんなさい。

本のこと全然描いてませんでしたが
いっぱい買いました!あとで帰ってから買い忘れも多くてぶわわ・・・ってなりましたが
再販やまたの機会で手に入れられるようなら買いたいです。

お隣だしいつでも声かけれるしあとで良いかなって
坐礁さんの本をくださいって言ったら後の祭り・・・これがいちばん悔しかったでした。

そして楽しい時間もあっという間に過ぎて閉場の時間に。
じゃんけん大会は参加せずに出ていったのですけど
その時に片付け忘れ?のダンボールを踏みつけて盛大に転びました。
あとから聞いたらどうやららんぐりさんのものだったらしくて。おのれー。

そんな感じですごく楽しかったです!オフのイベントに出たのは2年ぶりくらいでしたし。

次はきっと冬コミになると思いますが受かったら是非またお願いします。
そんな感じ!

気が向いたらその後のことも描くかも知れません。


オフレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ゲスト募集要項 | ホーム | 幻想の樹海Ⅵおつかれさまでした(前編)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。